ご挨拶

代表取締役 松ヶ谷 裕

(有)Pig Fertilize 松ヶ谷の代表取締役を務めます、松ヶ谷 裕と申します。

当社は養豚の一貫経営を営んでおります。
私が16歳(30年前)に子豚を16頭導入し、肥育を始めて、のちに東京農業大学で学業を学び、現在に至っています。
後継者に自信をもって移譲できる様、平成15年に会社を設立し、飼養の形態を繁殖と飼育部門に分離し、隔離された自然の中で、地域や環境に優しい農場作りに努め、養豚業の社会的地位の向上を目指し努力して来ました。

豚肉生産のコンセプトは、自然に近い形を追求する事です。
ゆったりと飼育する事を心がけ、舎内の環境に最善の注意をはらい、適切な栄養でスローに飼育することで、豚本来の抗病性と健康状態が増し、安全で美味な豚肉が生産出来る様になりました。


“健康に勝る美味しさはありません”

いつでも、『おいしい』と言われる様な豚肉で、後の世代の育ち盛り・食べ盛りの子供達に【安心してお腹いっぱいに食べてもらえる豚肉】を提供する事を第一に思っています。
健康で、美味しい豚肉の可能性を追求しながら、消費者の皆様に供給出来る様スタッフ一丸となり全力を尽くす所在ですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。